γ-GTPの基準値の違い 男性・女性で何故違うのか?

γ-GTP(ガンマGTP)の基準値は男性・女性で違う

まずはγ-GTPの基準値がわからなければ??なので、下記γ-GTPの基準値【正常値】「男性・女性 別」をご覧ください。

 

γ-GTP基準値【正常値】

【γ-GTP】 成人男性 10~50IU/L
      成人女性 9~32IU/L
(※正常値より低くても問題はないと言われています。)
【 GOT 】…8~40IU/L
【 GPT 】…5~45IU/L

 

男性の基準値と女性の基準値の違い・・・・

 

下限の数値はほぼ一緒ですが、上限の数値は約2倍の差・・・・・

 

なぜ女性のγ-GTPの基準値(上限)は男性より低いのか??

 

女性の肝臓はアルコールに弱い・・・

 

さて、何故、女性のほうがγ-GTPの基準値(上限)が低いのか??
まず一つ、肝臓のアルコール分解力が女性のほうが男性に比べると弱い傾向にあります。
一部のデータでは、女性は男性の「3分の2程の飲酒量」でも、アルコール性肝障害になってしまうというデータが出ています。

 

γ-GTPの数値を女性ホルモンが隠す?

 

そもそもアルコール分解力が男性より弱いといわれる女性。
さらには女性ホルモンの影響もあると言われています。

 

女性ホルモンが強いと、γ-GTPの数値が上がりずらくなってしまうとの事です。

 

ん?γ-GTPの数値が上がりずらいという事はいい事なんじゃないの??

 

と思ってしまうかもしれませんが、

 

これは肝臓が強いからγ-GTPの数値が上がらないという事ではなく、男性と同じくらいの肝細胞が死滅しても、「数値として表れにくい」という事を意味しているんです。

 

これらの事からγ-GTPの基準値【正常値】は男性・女性で違うという事なんです。

「γ-GTPの基準値の違い 男性・女性で何故違うのか?」でした。

 

↓ 私の再検査体験記なんて記事もありますのでよかったらご参考までに読んで頂けたら最幸いです。↓

 

⇒アラフォーサラリーマンのγ-GTP基準値オーバーからの再検査~基準値に戻した体験記

 

⇒アラフォーサラリーマンの私がお酒と楽しく付き合いながらγ-GTPの数値を下げた3つの方法

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:

アラフォーサラリーマンの私がお酒と楽しく付き合いながらγ-GTPの数値を下げた3つの方法

γ-GTPの数値を下げた3つの方法

γ-GTPの数値を下げた3つの方法

あなたが読んでおくと参考になる記事

1
γ-GTP 高い数値を下げる為のサプリメントランキング

γ-GTP 高い数値を下げる為のサプリメントランキング 一般的にγ-GTPの数値 ...

γ-GTP 下げる 3つの方法_アイキャッチ 2
アラフォーサラリーマンの私がお酒と楽しく付き合いながらγ-GTPの数値を下げた3つの方法

アラフォーサラリーマンの私がお酒と楽しく付き合いながらγ-GTPの数値を下げた3 ...

アラフォーサラリーマンの私が1ヶ月でγ-GTPの数値を基準値に戻した健康食品・サプリメント・医薬品

【1位】センシニティカプセルリカバリーオレンジ

『肝機能が気になるあなたへ』

「センシンレン」には肝臓などの調子を整える力がある事がわかっています。

また、「牡蠣エキス」「マカ」「L-オルニチン」も配合されていて肝臓機能の働きをサポート♪

今なら『50%OFFでお試しできます。

【体験談・口コミ】
先日の健康診断の結果はなんとか数値が正常範囲内に戻ってきました。
お酒を飲んだ翌朝もスッキリ☆センシニティカプセルのおかげです!
試してみて本当に良かったです!
γ-GTPが下がったという口コミも多数!

【2位】しじみん

肝機能、中性脂肪、コレステロール、
免疫力の改善サポート☆

【こんなあなたにおすすめ】
・お酒を頻繁に飲む、お酒がなかなか抜けない
・肝機能にお悩みの方(健康診断など)
・体がだるい、疲れやすい、食欲がない

初回限定約75%OFF『1000円』でお試しできます☆

【体験談・口コミ】
飲み始めてからは以前に比べて朝がスッキリ快調です♪
健康診断の数値が良くなった☆
γ-GTPが下がったという口コミもあります☆

【3位】ハイパーレシチン製剤医薬品ノチラック(NOTILAC)

大豆レシチン製剤
ハイパーレシチンノチラック(NOTILAC)

血管細胞などの細胞膜を修復。
主に肝臓の細胞に吸収されて肝細胞の強化、代謝を活発にする医薬品です☆

肝臓細胞の膜を直接修復♪

リピーター率『90%以上です☆

【体験談・口コミ】
リピーター率90%以上というのも納得です。γ-GTPの数値も正常範囲内に収まりました☆

      2018/06/04

 - γ-GTP 基準値について